そばの作り方 - 手打ちそば
そばの作り方を、必要な材料・道具からそば作りの手順まで詳しく紹介します。
「手打ちそば」は思ったよりも簡単に作れます。
そば作りを楽しみながら、ご自身はもちろん、ご家族や友人へ振舞っては如何でしょうか。

打ち粉-そば作りの材料 / そばの作り方 - 手打ちそば



打ち粉-そば作りの材料

そばを打つ時に重ねた生地どうしがくっ付かないようにするため使用するのが打ち粉です。そば粉と呼ばずに、花粉と呼ぶ地方もありますが、基本的には同じもを示します。

延し板に打ち粉を振ることで生地がくっ付くのを防ぎます。、生地の表面に切った後のそばがくっ付かないようにするために畳みの段階ではたっぷりと打ち粉をふります。

 打ち粉としては、そばの実を原料として挽く際に最初に出てくる粘着力の弱いそば粉を使うことが多く、そばの風味があるのでおすすめです。ただ、打ち粉を単品で売っているスーパーなどはまずないので、打ち粉が手に入らない場合は小麦粉や片栗粉で代用することもあります。

 打ち粉は生地を乾燥させてしまうため、生地を練る段階や延ばす段階では打ち粉をふる量は出来るだけ少なくします。また、 生地を畳む段階では、切った蕎麦同士がくっ付かないようにたっぷりと打ち粉をふります。

 打ち粉の入手は、インターネット通販などでそば粉を購入する時に一緒に買うか、そば粉とつなぎと打ち粉がセットになった「そば粉セット」などでそば粉と一緒に購入するのがベストでしょう。

  打ち粉にもこだわりたいという方や、打ち粉だけ足りないという方には、本格的な打ち粉のみを購入することも出来ます。

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 そばの作り方 - 手打ちそば All Rights Reserved.